calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

booklog

hydeちゃんのボイトレ

0
    ボイストレーナーしてる方(以下:先生)と、ラルクの話をしてて、

    叙情詩のライブver.とシングルを聴き比べてもらったら、
    いきなり爆笑しだした。

    先生:なになにこれ!hydeさん別人じゃん!なにがあったのこの間に!!!

    私:やっぱプロの耳からでも違うって感じなんですか?
    2007年の15周年の時に、急にすごくうまくなって、
    当時会場でなにごとだーーーー!って感動してたら、
    そのMCで、「このライブ前にはじめてボイトレしたの。」
    ってhydeさんいってて。
    そこからすごくなんて、芯が強くなったというか、音域がめっちゃひろくなってっていうか
    それまでの高温を苦しそうに歌うhydeさんもすごく好きなのですが、
    その後の深みのある声も大好きなんです。
    叙情詩の発売は2005年、このライブ(MSG公演)は2012年なので、
    そのボイトレ前と後になるんです。

    先生:なるほどね、めっちゃわかるよこれ。ライブのhydeさんのほうは、ちゃんと腹式呼吸で
    だしてはるし。以前は感覚でやってるけど、もちろんこれもhydeさんの才能で、
    後の方は、その才能にきちんろ理論・技術も備わってるって感じ。

    私:おおおおお!ファン的になんとなく感じてること、あってたんですね!

    先生:まさにそのとおりだと思うよ。やっぱ長年活躍されてる方は、才能だけでなく
    努力し続けてはるんやな。納得やわ。

    。。。。。
    hyde様がほめられるのはうれしい。

     
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.04 Sunday
      • -
      • 00:42
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする