calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

booklog

L'Arcristmas @東京ドーム 2日日 2018/12/20

0

    さて、2日目。1日目は別にまとめました。

    今日はなかなかにサイド寄りだから、花道がけっこう見れる感じの位置◎

     

    12/20 (木) 2日目

    1階3塁側40通路 18列 342番

     

    1. winter fall

    ・今日はhydeちゃん白い!!もふもふ。最初のアカペラ、皆感動して聞いたたのに、全身写った時のあまりのもふもふ(特に足元)に

    一瞬ざわざわ、、と感動を忘れる。hydeちゃんの全身もふもふのインパクト強すぎ。。

    ラルクライブの時のhydeちゃんの衣装には毎回そわそわさせられるわ。

     

    2. Caress of Venus

    ・もうカレス大好き!!幸福感に溢れた曲が、クリスマスのキラキラをまとって、輝いてた。hydeちゃんももちろん輝いてた!

    聞いてるだけで幸せ♡

    ・カメラワークも素敵だったよ。わかってても投げキスのところで悩殺される(笑)

     

    (∂∀6)< Are you ready----!?!?!

     

    3. snow drop

    ・なぜ、この曲の前で煽った。。。?

    それは置いておいて、20th ぶりのスノドロ。。。♡

    こういう昔の曲を久々に披露すると、いつも当時よりさらに素晴らしいパフォーマンスを見せてくれる。

    メンバーそれぞれが進化してるからこそ。

    そんな場面を見届けられるのが本当に幸せ。

    ラルク、、、好き。。。。。♡

    当日は気づけなかったけど、CDTVとかの映像見ると、

    間奏でステージ袖に捌けてるやいつもより多く水を飲んでいるのが、喉ほんとぎりぎりの状態でステージに立っていたんだろうと思うと涙。

     

    (∂∀6)< ラルク4人、、、揃いました!これ、トランプだったらかなり強いカードでしょ。

    これはクリスマスの奇跡が起こっているんじゃないか?

    師走の平日にやってくる方々はかなりマニアな人達とお見受けしているんで、久しぶりの曲いっぱい用意してるから一緒に楽しもうぜ!

    平成最後のラルク、一緒に楽しもうぜーーー!

     

    4. bless

    ・まさにhydeちゃんの大好きな冬の暖かさを歌った曲。当時はオリンピックのために作られた曲、いい曲だなーくらいにしか思ってなかったけど()、

    20thのラニバのラストで聞いてから、ラルク自身のこと、そして(私個人的には)ファンを含めた皆のこれまで歩んできたいままでのことを歌ってるんだと感じる。

    これからもラルクの歩んでいく道を応援し続けたいな。。

    ラルク、、、好き。。。。♡

     

    5. 接吻

    ・ここでhydeちゃん帽子脱いで、サングラス装着して、さっきまでの天使から一気にいかついマフィアに。。。。この変貌ぶり、、びびるわ。。。

     

    6. fate

    ・kenちゃんの2番ソロ「ピーン」の箇所が好きすぎて延々と繰り返してもらいたい。

     

    7. Dearest Love

    ・昨日の黒hydeちゃんにも今日の白天使hydeにも似合うこの曲。サビの部分でhydeちゃんとてっちゃんがコーラスが重なるように映像も重ねるところの演出が

    素晴らしすぎる。円盤でもこの演出してください。

    そして歌い終わって、メンバーのほうを向いて音を聴いてる光景が最高でした。

    4人の絆。。。!

     

    8. MY HEART DREWS A DREAM

    ・1番終わりですっっとステージ袖に戻るhydeちゃん。さすがにここは当日にどうしたのかな?とは思った。

    マイクとかイヤモニの不調かなーくらいしか考えてなかったけど。。。

    Dearest Loveもマイハーもファルセットも多いし、大変だったんだろうな。。。。(T T)

     

    9. Hurry Xmas

    ・まるで聖堂のようなライティングの中、花道をhydeちゃんがアカペラで歌いながら歩くシーンはまさに、

    「hydeちゃん、、、ついに本当に神になったのかな?」状態。

    最近如来にもなられましたしねhydeちゃん。。。

    昨日はhydeちゃんい肩組まれてもポーカーフェイスなてっちゃん。昨日みたいに指でちょんちょんしそう、、になりそうで寸止めするてっちゃん。

    でも表情に嬉しみがにじみ出てて、その仲睦まじい様子を見て十分満足しましたありがとうございます。

     

    10. Driver's High

    ・安定して楽しめるドラハイ。めずらしくkenちゃんが一人で花道。1人で単独サブステ!

    終わりになって、メンバーに早く帰っておいでって促されて小走りで戻るkenちゃん。

    メンバーの仲睦まじさを眺めるの幸せ。。。

    ラルク、、、、好き、、、、♡

    最近はサビのラストの歌詞間違いがおなじみになってたけど今回は間違えなかったねよくできましたhydeちゃん◎

     

    11. DIVE TO BLUE

    ・サブステから急いで戻ってきてへろへろのkenちゃんに肩ポンするhydeちゃん。

    その後hydeちゃんに向かって突進するkenちゃん。

    hydeちゃんkenちゃんのじゃれ合いなら永遠に見てられるわ。。。平和。。。

     

     

    花道先のサブステに移動

    (hydeサンタ衣装をのが逃すまじと凝視したおかげで、一日目よりは見れた。。。でもそれにしてもせっかくサブステのために着たのになぜすぐ脱いでしまうのかしら。。。)

     

    kenちゃんMC

     

    (・ω・)y-~~< おーBLUEやねぇ。。でもさ、俺らの代表曲がDIVE TO BROWNだったらどうなるん?

    (しばらく皆待機)

    (・ω・)y-~~< 今L’EDの人がものすっごいがんばってはります。

    皆 < (爆笑)

    (L’EDライトブラウンになる (!))

    (・ω・)y-~~ & 皆 < おーーーーーー!!(パチパチパチ)

    (・ω・)y-~~< DIVE TO 群青!

    (すぐ色変わる)

    (・ω・)y-~~ & 皆 < おーーーーーー!!(パチパチパチ) (2回目)

     

    (・ω・)y-~~< MC何話そう。。

    (∂∀6)< (マイクを持ってしゃべろうとする…)

    (・ω・)y-~~< いや、マイクもたんでええって (笑)

    皆 < 爆笑

     

    ・ここでkenちゃんがhydeちゃんにマイク持つなって言ったのはその時は単なるじゃれ合いかと思ってしまったけど、

    hydeちゃんの喉を庇ってのことだったんだよね。。全然わからなかった。。

    MC後


    12. 未来世界
    ・このクリスマスアレンジとってもいい!kenちゃんの1日目の「うーー」のMCのおかげで出だしのkenちゃんてっちゃんのコーラスでちょっと笑ってしまうけど。。。
    未来世界、、あまりにかわいらしすぎる、、って印象だったけど、クリスマスってなるとこのかわいさ合うかも。クリスマスマジック。。。!
    てかさ、今回のライブ、
    いいゆーめみてー、、Merry Xmas !のhydeちゃんの優しい歌声が本当に心地いい。


    13. 静かの海で


    ・おかっぱちゃん映像を思い出しながらfeel heavanly.何も考えずfeel heavenly....幸せ.....

     

     

    (アポロ11号の着陸無線音声が流れてモニターの『メンバー名 has landed.』の文字)
    (フロートでサブステ ->メインステージに移動しながら、4人ギターのボーカルもてっちゃん ->ゆっきー->けんちゃん ->hydeで順番に)

     

    14. trick
     

    ・花道を動くステージに乗りながら歌う4人がとにかくかわいい。trickは全員のかわいいポイントが爆発してて目が忙しいww
    ゆっきーのギター姿がたまらなく好き。。きょとん顔かわいい。。。水玉ギター持ってるてっちゃん、EVERLASTINGぶりに見たけどやっぱかわいい。。。。歌ってるてっちゃん楽しそう過ぎてかわいい。
    kenちゃんががっつり目線下にして歌詞カンペ見てるのも、適当な英語でごまかしてるのなにもかもかわいい。。。。。お互いちょっかいかけてはびっくりするhydeとkenちゃん。
    そして他メンバーに画面うつっているときに常にカメラにうつろうときゃっっきゃしてたのが本当にかわいかったです。ゆっきーの後ろから覗き込んだり、寄りかかったりするhydeちゃん。
    しかも、カメラにうつるのと、お客さんにかわいさをあざとく振りまくのに夢中で、自分の「boy…」を忘れててっちゃんのコーラスだけが響いた瞬間に、「⁈‼︎⁈」ってあわててマイクに戻る姿がかわいすぎてため息。
    こんなにかわいさ振りまいてた4人が、メインステージに戻って4人並ぶと先ほどとがらりと変わって圧巻の迫力。
    この曲はふり幅が大きすぎる。目も気持ちも忙しい。

     

    15. DIVE TO BLUE
    ・DIVE TO BLUEを2回続けて聞けるなんて幸せ。。。
    ここで、いたずら好きhyde発動。
    hydeちゃん、すすすっとてっちゃんのお尻を触りにいく、肩を組みにいく、、、かわいい。そしてドヤ顔披露するてっちゃん。

    週刊誌は好き勝手メンバー不仲とか書くけど、こんな仲良い姿見てないからそんなこと書けるのよね。。

    決していつもべたべたしてるわけじゃないけど、27年の共に戦ってきた絆は確かなものなんだと確信できる。

    ううう。。。幸せ。。。。。

     


    15. Wings flap
    ・この曲も好きなんだよなー。winter fall のような美しくさわやかなメロディーの中にひとさじのせつなさ。寂しさが残る感じ。

    あとは、winter fallと異なる場所といえば、hydeちゃんがここ10年で格段にパワーアップさせたセクシーさ。

    (winter fallのときは天使成分100%だからそれはそれで素晴らしい。)

    皆大好きな、大きらい、きらい、きらーーいの箇所!ぐはっっ!

    たまらん。。。。


     

    16. XXX
    ・ファルセット部分とかやっぱり調子悪そうだったけど、昨日よりよくなってるかな。。。。?
    でも最後にMC聞いてまさか声でなくなるくらい悪化してたなんて。。。信じられないな。。。

     

    17. Link

    ・いつもはLink聞くと、もうライブも終わりか、、、と楽しく聞きながらもさみしくなるけど、今回はまだまだあると思うとただただ楽しい。

    hydeちゃんの笑顔ぴょんぴょんは尊とすぎる。。。。。!

     


    hyde MC
    (∂∀6)<今回のセットリストは、
    前回のライブでリクエストもらった上位の中で、冬に似合いそうな曲を選んでます。
    だから、夏の憂鬱とかはやらんで (笑)
    次の曲もね、これ、アマチュア時代から歌ってる曲なんだけど、当初はそういうつもりでつくったものではないけど、
    これ、クリスマスに合うじゃないかなーと思って。
    White feathers聞いてください。

     

    18. white features

    ・白い羽が舞い上がりながらラストサビを歌い上げるシーンは本当にhydeちゃん天使のよう。。。

    今日は衣装も白いし、尊さ際立つ。。。。。

    hydeちゃん、、、、好き。。。。。

     

     

    19. Don't be afraid

    ・今日は前日と違って、音響のミスもなし。きっとスタッフさん、死ぬ気でがんばってくれてるんだろうな。。。。

    そんな支えてくれる人たちのおかげで、私たちはライブを楽しめてるんだよね

    本当に頭下がるわ。。。。

    もっとチケット代払いますよ!!!←

    そして相変わらずこの曲のきれっきれhydeちゃんたまらんわ。

    なんでこんなにいろんなキャラクターを曲ごとに瞬時に出せるんだろう。。。


     

    てっちゃんMC
     

    (*゚ー゚)< わっしょいーーーー!
    皆 < わっしょいーーーー!
    (*゚ー゚)< わっしょいーーーー!
    皆 < わっしょいーーーー!
    (*゚ー゚)< ご存知――!
    皆< ご存知――!
    (*゚ー゚)< なんでサンタさんが赤いか知ってるー?知ってる人ー!知らない人ー!え、これ言っていいんかな?hyde知ってる?
    (∂∀6)< 知ってる
    (*゚ー゚)< え!?ほんま!?知ってる!?(嬉しそう)同じ理由のかな?
    (∂∀6)< 違うのあるの?w商品…ですよね
    (*゚ー゚)< そーそーそー!!

    ・女子バナ的やりとり、、かわいい。。。。もっといちゃついて。。。永遠にみていられる。。。。

    (∂∀6)< 違うのあるの?w商品…ですよね
    (*゚ー゚)< いっていいんかな?。。。コカ・コーラですよ。それまでは青とかいろんな色のサンタがいたんだけど、コカコーラのCMの影響で赤になった。。だ(∂∀6)< (うんうん、的な感じでうなづく)
    (*゚ー゚)< あ、でもわからんで!いろいろある説の1つだから!
    (*゚ー゚)< ご存知――!
    皆< ご存知――!
    (*゚ー゚)< さっき知らん子おったやん(笑)
    皆< (爆笑)
    (*゚ー゚)< あっでもこれな、こういう説もあるって話やから、他の説あってもつっこまんでなww
    皆< (笑)
    (*゚ー゚)< 続き聞きたいーー!?
    皆 < わーーーーーー!!!

     

    20. twincle, twincle
     

    ・最後の最後、いまーきざみこーむーーで歌詞間違いしちゃったhydeちゃんが笑いながらも悔しそうで、きちんと歌いきりたかったんだろうなー。その仕草も愛くるしかったですw
    ハワイライブのとき、観客からの曲リクエストで、この曲を全然思い出せずに歌えなかったってエピソードから、この曲をライブで聴くことなんてもうずっとないと思ってたよ。。。25thでリクエスト入れておいてよかった。(私の1票なんてなんの力もないが。。)
    気持ちよさそうにゆれてるkenちゃんかわいい。。。。
    今回のライブでは、メンバーの仲良しさがちょくちょく垣間見れて、眼福の嵐でした。。。。
    かわいいメンバーたち、、尊い。。。。かわいい。。。。

     

    21. I wish
     

    ・最初のコーラスアカペラでてっちゃんhydeちゃん向き合って微笑み会うとところ最高。
    2人が並んでるところ見ると、この2人が出会ってくれたことラルクが生まれたんだな、、、と崇拝したい気持ちになるw


    ラストMC
     

    (∂∀6)< 今日ね、朝起きて声が出なくて、
     

    皆< えっ (ざわざわ.....!)
     

    (∂∀6)< 本当に周りの人に助けてもらって、、メンバーも助けてくれて、なんとか声が出ました。
    あと1曲ふんばります。
    本当に声ってなまものだから、本当に怖いなって。。。今日は皆に助けられて。。。
    今日立てた幸せ、みんなからプレゼントもらえて最初から泣きそうになってました。 (メンバーにペコリ)
    皆の笑顔を見れて、今日ここに立てたし。
    なんて言うんだろう、幸せとか、みんなからのプレゼントすごく感じたんで、
    自分も感動して泣きそうになっちゃって最初から。
    みんなが笑顔になるのが楽しいから、
    サンタクロースの気持ちがわかりました。
    僕たちからのプレゼントはみんなにちゃんと届いたかなと思います
    クリスマスということで、神様っているのかと考えました。
    でもいないかなって。
    だって罪のない人がたくさん報われずにいるし。。
    でも、
    でも、
    クリスマスってたくさんの人に夢を与えることができてるじゃないですか。
    あの信じるとか信じないじゃなくて、
    今日僕たちがこうやって出会えた奇跡、
    そして愛し合えた時間、
    これは確かに存在してた。
    とても重要なことだと思います。
    導いてくれたこの日、今日ここで出会えた奇跡にに感謝します。
    最後「雪の足跡」
    振り絞って歌います。

     

    22. 雪の足跡
     

    ・hydeちゃん。。。。。。
    1日目のXXX、ちょっと調子悪いかなーとか、ファルセットでにくさとか、やけに水飲む回数多いなーとか思っていたけど、そんな声が出ないくらい深刻な状況だったなんて、全然わからなかった。
    今まで声が調子悪いとか聞いたことがなかったから、(だから1日目の調子悪さもびっくりした)
    hydeちゃんの咽は強靭でトラブルなんておこらないと勝手に錯覚してた。。。初日の開場が大幅に遅れたのもこれが原因だったんだろうか。
    kenちゃん、てっちゃん、ゆっきー
    これまで準備してきた周りの人たち、
    メディア等への影響

     

    そして何より、楽しみに待っている私たちファンのため、
    気持ち・体を振り絞って、命を削るような思いでがんばってくれたんだと思う。
    黒ミサで「愛してる」ってこと言葉をリクエストされても、自分にとって大切なこの言葉だから、言えなかったらごめんね、って謝っていた、hydeちゃんが、最後に私たちに向かって「愛し合った時間」といってくれた、
    そのことがhydeちゃんがどれだけファンのことを大事に思ってくれてるかの何よりの証だと思う。
    hydeちゃんが「次はラストの曲です」ってうといつも「えーーーーーっ!」って言っちゃうけど、
    MCですら息継ぎせず苦しそうに話すhydeちゃん見てたら、
    「ラスト一曲ふり絞ります」なんて言われたら
    そんなこと言えないよね。
    そんなhydeちゃんが最後に歌った雪の足跡は、いつも以上の力強さ、すごみ、そして包まれるような暖かさを感じて、
    hydeちゃんのライブ・歌・ファンに対する思いを全身で感じられたように思う。


    最後、メンバーと顔を見合わせたのもたまらんかった。。。

    これ、Paraviのドキュメント見れないよ。。。見るの怖い。。。でも見るw。見届ける。
    最近hydeちゃんが諸々のインタビューで「僕も先のことを考えるような年になって、いろいろ逆算するようになってきた」って言ってるけど、
    何回見られるかわからないから毎回これが最後になるかもって気持ちで一回一回を大事に、きちんと記憶に残しておこう。
    エンタメ感に強い、純粋に楽しいライブとして堪能する感じになるかと思ったけれど、
    もちろんそういう面もあったけど、
    最後にこれからのラルク・hydeちゃんについて考えさせられたなー。
    (もちろん純粋にただただライブも楽しみました。)
    またそれぞれソロに戻って、
    しばらくラルクのライブはないんだろうけど、
    いつまでも待ち続けます。


    とりあえずは、wowwowとParaviを待とう!

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.07.08 Monday
      • -
      • 00:04
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする